ROBOT魂 ダーナ・オシー(聖戦士ダンバイン)を今更手に入れたので紹介【フィギュアレビュー】

ダーナ・オシー箱

最近ダンバインに熱中している電子レンジマン氏ですが、今回はまんだらけでダーナ・オシーのROBOT魂を手に入れました。

ダーナ・オシーは序盤でマーベルが乗っていて、しばらく全然出てこなかったと思いきや中盤にリムルとかキーンが乗っていたオーラバトラーですね。

ダーナ・オシー箱値段

ダーナ・オシーのROBOT魂はプレバン限定商品のようで、中古市場でもすっげえ高い!8,800円もするよ!

と思いきや8,100円が定価なので、送料込みで考えればとくにプレ値でもない感じの価格で手に入れられました。

そしてフィギュアーツと同様、ROBOT魂もプレバン限定だと中身見えない箱なんですね。

ダーナ・オシー箱背面

箱裏にはマーベルの罵声が!

ダーナ・オシーを開封!

ダーナ・オシー付属品

現状新品での入手方法もないしさっさと紹介していきますが、付属品は画像の通りでかなりシンプルです。

手の形状的に、替え手首という概念がないわけですね。

透明なのはフォウに搭乗する時用のジョイントパーツですが、フォウ中古で高いから手に入れられる日が来るのかは謎です。(毎回出る重要メカではありますけど、アレに1万出すなら他のオーラバトラーがまず欲しいですよね…)

ダーナ・オシー前面

ROBOT魂ダーナ・オシー、造形的にはとても素晴らしいですね。

マジでアニメ本編からそのまま抜き出てきたような佇まいです。

ダーナ・オシー背面

上半身がめっちゃでかいので、机の上においてても存在感が凄い。

ダーナ・オシーオーラコンバーター

難点としては翅の接続部分が異様に固くて、はめるのに20分くらいかかりました。

ダーナ・オシー可動

当時のプラモはあんまり動かないんですけど(紹介まだですが組み立ては終わりました)、ROBOT魂のダーナ・オシーはよく動くぞ!

ただし腕の接続部分が浅いみたいで、取れまくるのが難点ですが。

ダーナ・オシー腕可動

当時のプラモでは接着式だった指もフル可動だ!真ん中の穴に武器を差し込んで保持できるしくみ。

ダーナ・オシーコクピット

誰も乗ってないけどコクピットも開けられるぞ!

まとめ

ダーナ・オシーアクション

ダーナ・オシー、やっぱり敵にしか見えない見た目が素晴らしいですよね。グロイザーXを悪化させたみたいな雰囲気。

プラモがHGで出てないオーラバトラーはできるだけROBOT魂集めていこう(あとは単純に好きなやつも)という感じです。

ゲドだけこの記事の執筆時点で未発売ですが、ゲドも出たら買うと思います。

というわけで、夏休みはまだまだダンバイン関連の記事が続くぜ!でもこのサイトのメインコンテンツはスマホとかのガジェットだから、そろそろそっちの記事も書かないとな…。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です