超動ウルトラマン7 ウルトラマンアグルV2、ウルトラマンヒカリ、メフィラス星人を入手!

超動ウルトラマン7

久々に超動ウルトラマンの新作が登場!だいぶ長いこと出ていなかったので展開終了かと思ってましたが、7弾登場に加えて8弾まで決まりましたね。

そんな超動なんですが、地元のスーパーが一斉に超動の取り扱いを終了して装動クロニクルを仕入れるようになりまして…今回入手にめっちゃ苦労しました。

考えてみれば当然といえば当然の話で、超動って拡張セットというオプションパーツのみで構成されたラインナップが多くて、拡張セットだけ店に余りまくるんですよね。

しかもこの超動ウルトラマン7はサブキャラオンリーで、ある意味全ラインナップが拡張セット的存在

この言ってしまえば微妙なラインナップのおかげで、「7で超動は終了なのでは…?」という不安がよぎった方も少なくないかと。

なんというか…、そりゃ装動鎧武を仕入れますよね、スーパー。鎧武仕入れた店では鎧武めっちゃ売れてました。

8弾のネクサスは主役もいるし今回スルーだったスーパーにも仕入れて欲しいところなんですが、現役ヒーロー不在のラインナップなので無理そう。

よほどのことがない限り地方でもジャスコなら超動やスーパーミニプラを仕入れてくれるので、今後超動買う際は迷わずジャスコに行くぜ!

とまぁいきなり商品展開への難癖から始まってしまいましたが、とにかく超動7弾を買ってきました!

今回はアグルとヒカリとメフィラスです。案の定拡張セットを買ってないので、次回はより地元で見かける機会が減る危険性が…すいません。

ウルトラマンアグル(V2)

ウルトラマンアグル前面

ガイアとアグルって客演とかではパワーアップ形態しか出てこないので、番組そこまで見てなかった自分としては今回のV2のほうが「アグルだな」って感じがします。

アグル背面

背中もちょっと塗られてますね。これだけ色あれば妥協できる感じかと。

アグル付属品

光線系のパーツは拡張セットにまとまってるので、アグルV2の付属品は手首のみです。

超動、手首を付けておける台座とかないので手首どっか行きがちなんですよね…。

超動ウルトラマン6のアグルと見比べてみる

アグルV1とv2

色が違いすぎる…。

超動6の旧アグルは紫色に近い青(本編より紫がかってるような?)でしたが、超動7のアグルV2は鮮やかな青色で金のラインが入ってるわけですね。こんなに違ったか…

ここまで違うと、確かに「胸パーツ交換で再現」とか無理ですね。

アグルV1とV2背面

背中の塗りもV2のほうが充実してる感じが。

アグルとガイア

ガイアとアグルのV2形態がこれで揃ったぞ。



ウルトラマンヒカリ

ウルトラマンヒカリ前面

超動って顔が透明パーツあったりしてうまく撮りづらい。ウルトラマンヒカリです。

青いウルトラマンって地球人的に大丈夫なんだろうか…みたいな回があったのを覚えてます。(14年前なのでだいぶ忘れた)

こいつこんな水色率高い色だったか…というか本編より色明るくないか?気の所為?

ウルトラマンヒカリ背面

背中はあんまり塗られてないです。

ナイトブレス

ナイトブレスだったかもある程度色が塗られているぞ。

ウルトラマンヒカリ付属品

例によって手首のみ付属です。

ウルトラマンヒカリとバニラ

これでゾフィーからヒカリまでの純正ウルトラ兄弟は揃ったことになるわけですね。

今後は新ウルトラ5兄弟とか10勇士とかのあんまその後触れられなかったくくりを制覇していってもらいたい。

ウルトラマンメビウスとヒカリ

最終回でリュウ隊員がヒカリになったくだりで微妙にお、おう…みたいな気分になったのも思い出した。

メフィラス星人

メフィラス星人

メフィラス星人のフル可動フィギュアを500円で買える時代がきた!

メフィラス星人前面

これだけはなんとしてでも手に入れたいと思ったものの、怪獣枠なのでアソート1らしい(ヒカリが1でメフィラスが2の場合もあるらしいけど)。

ジャスコで発見した時も、メフィラスは残り1個でした。なんだかなぁ

メフィラス星人背面

胴体はツルツルであんま大人向けホビー感ないですが、頭部はフィギュアーツとかでも成立するレベルの出来栄え。

これはマジで凄い。

メフィラス星人付属品

流石に付属品はなにもないです。

メフィラス星人可動

メフィラス星人なのに派手なアクションもある程度できるぞ!

ただ体型の都合で、手足以外はあんまり動かないです。

手足もひざとかひじは基本90度折れるくらいの感じ。

ウルトラマンとメフィラス

こいつら全員最初敵みたいな感じのメンツか…(メフィラスは改心とかないですけども)

そういえばゾフィーは結局買ってないんですが、まぁSHODOVS時代のを持っててとくに不満ないので良いかなと。



まとめ

超動ウルトラマン7

というわけで、超動ウルトラマン7でした。

7はゾフィー以外「これまでSHODOや超動集めてたなら欲しいメンツ」って感じで、買う人は絶対買うものの絞られてくる印象です。

普通こういうのってプレバン行きな感じしますが(一般で出してくれたのはありがたい)、何故かこのシリーズ需要でかそうなオーブオリジンを限定に回したりしてて謎なんですよね。

さて、次回は超動ウルトラマン8です。

8はウルトラマンネクサスとイーヴィルティガ、グドン、そして帰ってきたウルトラマンというなかなかのメンツ。

とくにネクサスとイーヴィルティガはけっこう思い入れがあるので、なんとしてでも手に入れたいところ。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. Callistocythere より:

    私も買いました。メフィラス良いですねえ!SHODOの何弾だったか、とにかくアンケートで商品化希望が出せるようになった最初からずっと要望出し続けたキャラなので非常に嬉しいです。
    可動は劣りますが、これとかテンペラー星人とかくらいの奴って、どう動かせばいいだろうって弄るのが逆に愛着湧きませんか?

    他のどの人形よりも拡張だけ封入数が多いのは頭おかしいとしか思えませんが・・・

    • 電子レンジマン より:

      コメントありがとうございます!

      レッドキングまで行くと流石にソフビでいいかな…という感じもありましたが、他のラインナップは確かにあまり動かないながらもちょうど良い感じに遊びがいがあって、私も満足してます。

      拡張セットは3種類から1種類に減ったのまでは良かったんですが、ジオラマ系が付属しなくなった結果単純に割高なものになっているかつアソート数は減ってないのがかなり厳しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です