仮面ライダー滅(装動仮面ライダーゼロワン AI03)をP30 Proで撮影

というわけで今回見ていくのは、先週購入した装動の「仮面ライダー滅」です。

仮面ライダー滅1

番組では既に実質退場済み+アソート数がおそらく多いためか、まだまだスーパー等では手に入れやすいですよ。

なお、今回の写真は全部P30 Proで撮影してます。

購入理由

この見出しいるか…?

装動は完成のために2セット必要→合計900円近くかかるので、比較的購入ハードルが高い存在。

滅以外のメインライダー揃えてるのでいないと中途半端+放置してると店から消えるのでそろそろかな…と思い購入。

購入した途端スーパーで半額になったのは内緒だ。

ちなみにゼロワンで一番好きな外見のライダーは今の所普通に主人公のゼロワン(基本形態の)で、次いで迅、滅ですかね。

外観チェック&気になった点

仮面ライダー滅正面

…今気づいたんだけど背景の上下逆だな?

アーマーとか手足の黒いバンドっぽい部分は全部塗装。

顔も頭頂部以外は塗装になってます。

去年は目のシールでだいぶ悩まされたのでありがたい。

手足はシール多め

仮面ライダー滅足

太ももとかひざとかつまさきの銀色部分はもれなくシール。

いつもどおり剥がれやすいぞ。(これしっかり貼る方法ってあるんですかね?ピンセットとか使えば良いの?)

仮面ライダー滅つま先

つま先のシールは貼りづらい…!

貼りづらいけどそんなじっくり見る部分でもないし、まぁ良いでしょう。

「つま先塗ったら+10円になるけど塗ったほうが良いの?」と言われたら断じてNOです。

ゼロワンの装動は塗装が増えたので、何なら今年はシールなしでも良いかな?と思ってたんですが…、

シール貼らないと見栄えが大幅に悪くなる部分がシールになる傾向で、なかなかピッタシいかないね。(かいけつタマゴンより抜粋)

仮面ライダー滅武器1

武器のアタッシュアローも付いてるぞ。(名前を今この記事書くにあたって調べて初めて知りました…)

仮面ライダー滅武器2

※撮影してる部屋にゼロワン系のフィギュアがないからエグゼイドに戦ってもらっています

あんまり戦場に出てこないまま退場した印象の滅ですが、こうしてフィギュアの現物をいじってるとなかなか良いデザインですね。

特撮のサソリ系のキャラって頭をサソリの形にする傾向にありますが(デスコーピオンとかサソード)、こいつは腕にのみ針部分を持ってきてる感じ?

そしてあまり頻繁に戦わない結果苦戦シーンもそんなになくて、最後までわりと強かった気がする。

そんな感じでした。

仮面ライダー滅4

玩具レビューのフォーマットが全然定まってない。

とりあえずこれでメインのライダーは揃ったから、今年は完結かな!と思いきやサウザーもいるし、多分雷も出ますね。

基本フォームに関しては全部買うので、まだまだ今年も装動は終わらない。

あとそろそろ超動とかSHODO-Xも出ると思うので、そっちもできるだけ買っていく予定。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です