IIJmioのセールでRedmi 9Tを110円で入手した【雑記】

redmi9tsale
引用:IIJmio公式サイト(https://www.iijmio.jp/device/xiaomi/redmi9t.html)

IIJmioでスマホのセールが行われてまして、私もなんとかRedmi 9Tを110円で入手できました。

同時期に発売されたRedmi Note 9Tは以前レビューしましたが、アレはソフトバンク専売。Redmi 9TはSIMフリーモデルを通販サイトや各種MVNOで購入可能で、比較的入手しやすい機種ですね。

IIJmioで110円で売ってるのはあくまでMNP限定特価、5月31日までのセールとのこと。

ちょうど手元にうっかりSIMをなくしてしまった結果使えないのに回線契約だけ残ったSIMがあったので、コレをMNPして無事契約を済ませております。

完全に安いから勢いで買ってしまったRedmi 9Tですが、どんな機種なのか改めてチェックしていきたいと思います。届き次第、実際に使ってみてのレビューも書く予定。

Redmi 9Tは1.5万円で買える激安スマホ→IIJmioへのMNPなら110円で入手可能!

Redmi 9Tの気になるスペックは、以下のとおりです。

本体価格(IIJmio)15,180円、MNP特価110円
CPUSnapdragon 662
メモリ4GB
ストレージ容量64GB、microSD512GB対応
バッテリー容量6,000mAh
画面6.53インチ、2,340×1,080
カメラ4,800万画素+800万画素(超広角)+200万画素(マクロ)+200万画素(深度センサー)/800万画素
重さ198g
おサイフケータイ・防水なし
良さげだと思った部分は青太字にしてます。

目を引くのがバッテリー容量ですね、6,000mAhはでかい。

私はおそらくRedmi 9Tを電子書籍とか動画メインで使うと思うんですが、バリバリ長時間使っても1日は持つし、サブスマホとしての運用なら多分2~3日は持つでしょう。期待できるぞ。

カメラはマクロレンズ搭載が嬉しいんですが、200万画素なのでちょっとブログ等への利用には心配がありますかね。

デュアルスピーカー搭載が気になる

私はスマホのスピーカー音質に比較的こだわりがある方だと思ってるんですが、Redmi 9Tはデュアルスピーカー搭載とのこと。

あくまで定価1.5万円の機種なので期待はしすぎないほうが良いと思いますが、ゲームとか遊ぶ時に満足できる音質だと嬉しいです。

CPU性能はやや不安あり

ちょっと気になるのはRedmi 9TのCPUで、Snapdragon 662。

Snapdragon 665と同じくらいっぽいんですが、Snapdragon 665だとプリコネとかの動作がやや辛かった印象なんですよね。

ゲーム用には色々スマホとかパソコン持ってるのでまぁ大丈夫なんですが、できればある程度ゲームも動いて欲しい私的にはちょっと心配があったりします。

超広角レンズ搭載は嬉しい

安い機種なのでカメラ性能はおそらくあまり期待しないほうが良いんだと思ってますが、それはそれとして超広角レンズを搭載しているのは良いですね。

以前買った同じXiaomiのRedmi Note 9Tは定価が上なものの超広角非搭載だったので、対応しているのは良いと思います。

まとめ|IIJmioのセールは結構混み合うので注意

というわけで買ってみたRedmi 9Tですが、バッテリー持ちの良さによりサブスマホとして活躍してくれそうな期待はあります。

なおIIJmioのセールですが、10時など公式サイトに書いてあるタイミングで毎日端末が販売されるしくみでした。

私は2日ほどチャレンジしてなんとか入手できました。

サイトがけっこう混み合うので、もたもたしてると売り切れてしまうことに注意。

同じ日のうちに再販されることもあるので、諦めず何回かチャレンジしてみよう。

どうしても難しかった場合は、そもそも安い機種なので、どっかで普通に買ってみてもいいんじゃないかと思います。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です