マーミットのミニメタル スーパーロボットアーカイブス イデオン(メタリックカラー)を入手したので紹介!【玩具レビュー】

マーミットのイデオン

マニア向けのおもちゃって、インターネットが普及仕切る前の古いものだと意外とネット上に情報がほとんどなかったりしますよね。

マーミットの小合金(スーパーロボットアーカイブスシリーズ)も、たまに中古ショップでは見かけるもののあまり情報がないタイプのおもちゃになります。

おそらく90年代~00年代頭頃にかけてレビュー記事自体は色々作られてると思うんですが、Yahoo!ジオシティーズとかインフォシークとかあのへんのWebサイトが消えていったからか全然情報がない!

そんな中、最近おもちゃを集めているイデオンが「スーパーロボットアーカイブス(ミニメタル)」で出ているという情報を発見。

情報というか、現物の写真が若干ネットにありました。

サイズ的にミクロマンとかGIジョーに近いはず(たまに見かけるプロトゲッターとか見る限り)なので、これは欲しい。

なんとしてでも手に入れたいと思い先月頃から各地を探していたんですが、コレがマジで売ってないんですよ。ついでに緊急事態宣言にもなった。

たまにまんだらけとかで安く仕入れられていた痕跡は見つかったりするんですけどね。あとはハードオフネットモールで何故か9000円くらいで今売ってます。

そんな中、ついに最近メルカリで出品されたのを発見。メタリックカラーと通常彩色の2個セット4,000円という微妙に高い値段です。

でも、当分まともに中古ショップ巡れないから金も使わないしな…ということで、購入してしまいました。

スーパーロボットアーカイブ背面

ペガスとテッカマンとガイキングめっちゃ欲しい…。こいつらはたまーーーーに中古ショップとかでも見かける印象。だいたい3,000円とかで高いから手を出したことないけど。

さて、未開封品かつこいつは開封すると台紙が破れて一気に価値を失うブリスタータイプの玩具なんですが…。冒頭の写真を見ればわかる通り、既にけっこう箱の状態悪いんですよ。とくにメタリック彩色版は、日焼けがすごいです。

これはもう、開けるしかないでしょう。とりあえずメタリック彩色版は、開けて良いはず。

ミニメタル・イデオンを開封して中身を見て遊ぼうコーナー

ミニメタルイデオン前面

商品名がミニメタルなのか小合金なのかスーパーロボットアーカイブなのかよくわからんのも、情報を集めづらい理由ですねこのシリーズ。

というわけでイデオンのミニメタル、メタリックカラー版ですが、プラスチックっぽい質感の腕はだいぶ色あせちゃってますね。とくに左腕が。

ミニメタルイデオン顔

必要な部分は全部塗装されてますね。

最近のイデオングッズは顔丸いパターンけっこうありますが、これは顔が角ばっててアニメに近い雰囲気。

ミニメタルイデオン背面

メタリックカラーがかなり良い感じです。

イデオンの関連商品ってプラモでない限り落ち着いた質感・カラーリングのが多い印象ですが、これは派手。

胴体が金属製になっていて、けっこう重いぞ。

ミニメタルイデオン腕可動

小合金関連って可動しない説をちらほら見かけるんですが、ミニメタルのイデオンは腕が動きますね。

塗装が癒着してたっぽくて、右腕は硬かったですが頑張って力を込めたら動きました。

あと足もなんかカタカタしてて動かなくもなさそうな気がしなくもないんですが、多分腕以外は非可動なんじゃないかと。

なんかすぐぶっ壊れそうで不安だなこのおもちゃ…

イデオンミニメタルサイズ

サイズは本当にGIジョーとかミクロマンと同じです。

イデオンっておもちゃになるとクソでかいのが多い印象ですが、ミニメタルは小さいぞ。

まとめ

ミニメタルイデオン未開封

通常彩色版はなんぼか箱の状態が良いのでとりあえず開封していないんですが、多分数日以内に開封して遊ぶと思います。

スーパーロボットアーカイブスのイデオン、ずっしり重いかつ小さめなイデオンフィギュアが欲しい人にはおすすめです!

まぁ、全然市場に出回ってないから欲しくてもいつ買えるのか謎だけどな…!まんだらけの通販とかを気長に探してみてください。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です