「実験用ダミー人形&衝突実験カート」を入手!【誰得?!俺得!!シリーズ】

「誰得?!俺得!!シリーズ」の新作として登場している「実験用ダミー人形&衝突実験カート」4種類を入手したので、ちょっとレビューします。

今回の素ボディは顔付き

300円で稼働フィギュアが手に入るということで常に視界に入っている素ボディですが、中途半端にロボットっぽいのが今まで苦手でした。

今回の実験用ダミー人形は交通安全ビデオに出てくる人形が題材になっているためでしょうか、顔付きなのでいつもより良い感じです。

顔は表情が付いておらず、「一般モブ」「敵戦闘員」などどうにでも使える感じ。

ゼロワンの装動と戦わせれば、「暴走したヒューマギア」的な感じにもなりますね。

組み立て式・パーツは共通なので、肌色と他の色の素ボディを合わせれば服を着た人っぽくもなります。(上の画像は使い方に問題あり)

余談ですが、展開開始当初と比べて最近の素ボディはパーツがポロポロ取れづらくなっている印象。

画像左も形は同じであるものの最近出たバージョンのもので、初期のに比べてパーツがしっかり固定されています。

カートはころがし走行可能で2色

基本的にこのシリーズってボディより乗り物系が手に入れたい度高くなると思うんですが、カートは以前にも何度か仕様が異なるものが出ているようですね。

私はダミー人形目当てで回しましたが、青森で3回回したら全部カートだったためフリマアプリで後日セット売りを買いました。

カートはハンドル部分が上に跳ね上がる仕様、あとはとくに何の変哲もないカートです。

エアバッグが付属するので、ハンドルに挟めば事故再現映像っぽくなります。(出オチギミックだから一回やったら満足ですね)

ダブりまくった結果カートが5台もあるので、チキチキマシン猛レース的な何かを作ろうか検討中。

おまけ:ライダーマンを直す

青森の萬屋で100円で売っていたライダーマン。

販売していた萬屋は価格相場を理解している店なので、値付けが明らかにおかしいわけですが…関節がプラプラでマフラー・付属手首・武器なしのジャンク仕様でした。

SHODO-Xでライダーマンが出る予定は今のところないので、とりあえず最低限並べられる状態にこれを整えたい。

ということで接着剤を塗り込み関節を補強+ショッカーライダーを多々買いした時に余ったマフラーを黄色く塗って完成です。

ピンクのマフラーを無理やり塗ったからオレンジ色のマフラーを着けた謎の人になりましたが、まぁ良いでしょう。(イデアを感じ取れれば良いので細かいことにはこだわらない)

多々買いは続く オーーーーーーストップ!ザ・バーーーーーーーートゥ…

Denshirangeman

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です