振り返ろう、2019年10月〜11月の消費生活

目まぐるしい勢いで増えているキャッシュレス対応店舗。

今回は、極力現金を使っての買い物をしたくない私の近況報告です。

どんどん減る現金限定店舗

9月時点で明らかに増えていたキャッシュレス決済対応店舗ですが、PayPayの躍進が凄まじいです。

近所の個人経営飲食店は多くが対応、ダイソーもPayPayに対応しました。

あとはもう、セリアとか一部の百円ショップやガシャポンが対応していないくらいですね。

PayPayの取り扱いをやめた店舗も

宮城県で展開されているお宝発見系ショップ「万代」、一時期多くの店舗がPayPayに対応したものの突然どこも取り扱いをやめました。

クレジットカードは使えるので問題ないんですが、いったん導入したのをあっさり全撤廃ってどんな事情があるんでしょうか…?

そういえば他のお店でも、たまに「今月PayPay使えません」みたいな貼り紙があって使えないケースが。

調べてみるとPayPayはお店側にも限度額設定があって、上限に達するとしばらく使えなくなるらしいですね。

もしかしたら万代で取り扱いが無くなったのも、そういった面倒な事態が起こったりしたからなんでしょうか。(不明)

再来年にはお店側で手数料がかかってくるので、そのタイミングでどのくらいの店舗がPayPayを捨てるのかもちょっと心配。

最近のクレジットカード人生

ここで枚数を絞ったりグレードを変更したりと色々あったクレジットカード事情の近況報告。

祝・エポスゴールド100万円到達

エポスゴールドは年間100万円利用でボーナスポイントを1万円分もらえる仕様なんですが、無事到達です。

厳密には今92万円くらいで、通信費等の支払いにより来年6月の期限までに確実に到達する状態になりました。

来年ポイントが付与されたら何を買おうか、今から楽しみだぜ。(多分服とか食料品とか、生活必需品をまとめて買って終わる)

AmazonMastercardゴールドをメインにして2ヶ月

今まで持て余していたAmazonのゴールドカードをメインカードに繰り上げましたが、快適そのものですね。

15日になれば1%のポイントが自動的にAmazonに加算されるので、買い物で活用しやすいです。

Amazonで買い物をすると2.5%もポイントが返ってくるので、Amazonヘビーユーザーとしてはポイントが貯まりやすいのもありがたい。

唯一微妙に感じているのは年会費を下げるためにマイぺいすリボを設定していることですが、どうせ分割でものを買うことってないのでまぁそんなに不都合はありません。

収入が不安定なフリーランスで分割払いは、危険すぎます。

まとめ

現金が財布に入ってなくても、クレジットカードやコード決済でだいたいなんとかなる便利な時代。

ポイントもどんどん貯まるし、ありがたいことこの上ないです。

Denshirangeman

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です