フィギュア収納の悩みの巻

私は基本的に3.75〜4インチのフィギュアに絞っておもちゃを買っているのですが…

最近バンダイが怒涛のように同サイズのフィギュアを展開、瞬く間に部屋のフィギュア数が増えてきています。

平均で月に10体は増えているので、このペースだとヤバい。(出費もヤバい)

増えすぎた結果、探しているフィギュアがどこにあるかわからなくなることもしばしば。

というわけでセリアで「SIKIRI6」というケースを購入し、1ケース6体ずつ付属品込みで収納しているんですが、もはやケースも増えすぎてごちゃごちゃしてきました。

ケースに入れているのはほぼライダーウルトラのみ、GIジョーは200体前後そのままなのに既に棚が三段くらい埋まってしまいました。

こうなったら今後はフィギュアを買う量そのものを減らすしかないのでは…?

かつてはあんまりこのサイズのまともに動くフィギュアってなかったので、嬉しい悲鳴ではありますが。

リニューアル版はスルーも手か?

SHODOシリーズもウルトラ・ライダー共に長く展開されていて、同じキャラのリニューアル版も増えてきましたよね。

SHODO-Xは半分くらい過去に出したやつ、超動も毎回1つはリニューアル版です。

そして何個かネットで画像を見たり実際に買ったりして思ったんですが、「100%リニューアル版が良い」ってことは意外にないんですよ。

例えばシャドームーン、全体的な出来は向上してる感じですが、リニューアル版は背中が真っ黒!

ウルトラマンティガは可動が増えて目がクリアになりましたが、クリア目になって分割増えた結果逆に着ぐるみからは遠ざかった感じも。

前ので良いっぽいやつは極力買わないことで、出費とスペース消費を抑えよう。

あとオーズの層動は、多分当時のコンボチェンジ全部持ってて不満ない+SHODOも手元にあるからとりあえずいいかな…。

いっそ装動アーマータイム売るか?

アーマータイム、20個すべて素体込みで揃えたんですが。

場所(ケースのスペース)を死ぬほど取ってる+思い入れ皆無(大半はテレビに出なかったし)ということで、いっそ手放しても良い気はしてきてます。

せいぜいセットでメルカリ価格1500円くらいだと思いますが、手放して他のフィギュア収納するスペース増えるならアリかも。

これからも頑張ってフィギュアを買おう

そんなわけで色々困りつつも、欲しいフィギュアが発売されるのはありがたいことです。

500円で出来の良いティガダイナガイアが買えるなんて、10年前からすると考えられな…いほどではないか。ライダーの似たようなフィギュア当時も出てたし。

今年中になんとか手元にあるGIジョーとミクロマンも含めてケースにすべて収納したいんだけど、多すぎて無理かも。

3.75〜4インチにほぼ絞ってこれなので、他のサイズのフィギュアも買ってる人はホント大変だと思う。

あと事業関連で残しておく必要があるレシートが死ぬほど邪魔(約4年で押入れの4分の1くらい消費してる)なんですが、捨てるわけにもいかないのでやむを得ないです。

Denshirangeman

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です