【ノマドワーカー的雑記】Surface ProのType Coverが使いづらいの巻

色々あって最近Surface Proを買って使っているんだけど、どうしても慣れないのがキーボードでのタイピング。

Type Coverと言うやつなんだけど、妙に打ち漏らしが多くなってしまうのです。

MacBook Proなど、他の機種に比べてしっかり押さないと反応しないんですよね。

キー配列自体は問題ないんだけど、この言わば「硬い」感じのおかげでどうにも仕事効率が悪くなってしまっている。

ついでに言うとトラックパッドも、MacBook Proと比べてすんごい使いづらい。(比べるのが酷だけど。ロジクールのマウス持ち歩いて対処してます)

しかし考えてみると、Surface Proって単体で自立するスタンド付きだし、キーボードも自由に無線や有線で接続できるんでしたね。

ThinkPadのキーボードでも買って、使い比べてみるか…?

Denshirangeman

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です